12月 10

平成19年12月9日(日)へリポート・カンナにて標記が執り行われました。

 短針が左真横を過ぎる頃、颯爽と車から降りこちらへ向って来るのは某有名ラジコン専門誌記者兼カメラマンのYさん。噂どおりの二枚目だ!(私の次くらい)
 ご挨拶もそこそこに早速打合せ、当クラブもここぞとばかりに、鍋、BBQ、おにぎりの準備に!
・・・ 鍋点火!・・BBQ点火!・・・おにぎり!?てんこ盛り!・・・・・
 BBQ担当シェフはまだ家を出ていないとの事、流石南米生まれ時間など・・「関係ねぇ~」
 山形県出身の芋鍋シェフより「出来たぁー!」の声、ボリビア国出身BBQシェフより「ただ今到着うー!」、新潟県出身のコシヒカリおにぎりシェフからは「来る前から出来てるよ」 当クラブ自慢の時間差おもてなし、勿論偶然だ!
 ここで集合写真!有る意味常識である、なぜなら食べ終わると帰ってしまう会員が!?俗に言う食い逃げ。
 「まいう~」のハーモニー、至福の一時だが当クラブはこの一時が長い。
 食の進行と共に取材も滞りなく進む頃風が強まってくる、冬の名物赤城おろしだ。そうなると空はがら空き火のそばが混雑してくる。
 さあー、おやつの時間だ軽く行こう!牛肉焼き、手羽先焼き、焼きおにぎり・・・何処が軽いのか?
 夕食まで済ませた会員多数。
 短針が右真横を一メモリ余計に過ぎた頃解散となった。

 *取材内容は某有名ラジコン専門誌をご覧下さい。

 当日のゲスト=KHCの5名様、五料の一名様、ヘビメタのお友達(ヘビーメタボリック)、十二師団ヘリ部隊の二名様、飛行場地主様

 当日のシェフ=芋鍋奉行、BBQ屋君、米親父とおにぎりを握り過ぎて疲労の為参加できなかったY会員の奥様、各部門サポートの会員。
左から=米親父、BBQ屋、鍋奉行

 当日の料理=芋煮鍋、同うどん、ボリビア・ソーセージ・サンド、牛肉、手羽先、おにぎり、焼きおにぎり等。
ボリビア・ソーセージ・サンド←の中身
 取材していただいた私の次に二枚目様・・・・・・・お世話になりました。

Leave a Reply

preload preload preload