1月 04

皆さん明けましておめでとうございます。

2010年の新年初飛行会がTRHCヘリポートで行われました。イベントの告知をしたわけではありませんし1月3日と言うこともあり、参加者は少人数。でも熱心に……。となるはずが

おいおい何ですか~!?この参加者数は??

1枚では車は写りませんので追加です。

新年早々から、RCヘリのためにこんな人数、集まるクラブっていったい…?

皆さん家庭は大丈夫でしょうか? 熱すぎますTRHC。

そうなるとこの人数に見合うだけの料理をださなければ!と相談役のMさんが徹夜(?)で準備して頂いたのがこれ。

この大鍋で作る料理は最高です。味付けはM相談役自ら行います。

出来上がると皆さん群がってきます。

そんなに急がなくても大丈夫ですよ~。これだけの量ですからそう簡単には無くなりませんから。さらにこの後締めに、うどんとお餅が投入され最後まで人気が衰えませんでした。

おっと肝心初飛行会も並行して行われています。今回もゲストが集まっています。

まずは岡君親子。

この日も千葉から参加していただきました。小学生なのに信じられない3Dの連発でメキメキ上達して今年の3D日本GPもかなりのところまでいけそうです。

そしてなんと山形から雪の中5~6時間以上もかけていらしていただいた石井さん。そして同じく雪の長野からいらしていただいた、NSKさん。

近隣のクラブの方々もいらしています。当クラブは見学だけでもOKです~。こんなところから入会希望などの話しが進むこともしばしばです。

当クラブのホープ、岩佐カズ君スタンバイ。

この機体にはさまざまな秘密がいっぱい(笑)

このクラブでは珍しいスケール機を飛ばしたのが前々会長Aさん。4枚ローターのヘッドが決まっています。この機体は3Dなんかなくても飛ぶだけでカッコイイです。

HさんOさんが新年早々密談中です。Hさんは今や少数派?となったラプター(ブラーボ)をギンギン飛ばしました。

レンズから逃げるもすでに遅し、笑顔が決まっているWさんのエアースキッパー90CEは、絶好調の仕上がりで羨ましい限りです。

スペアパーツの鬼(笑)Yさんは、アミーゴに搭載のCSMのガバナーRevlockを調整するも、90飛ばしすぎでアミーゴでは物足らなくなってしまった様子?

日本未発売のKASAMA  SRIMOK90の使い手、Yさんはなんと新年早々KASAMA本社にパーツを買いに行ったというツワモノ。でも会社が休みだったそう(笑)。修理が間に合わず、今回はエアースキッパーでバリバリの3Dを決めていました。

最後はヘリに戻ってきて欲しいといえばこの方!前会長T氏。ディレクターチェアーが似合っています。

ゲストの皆さん、参加者のみなさんお疲れ様でした~。

TRHCは今年も安全第一で活動していきます。

Leave a Reply

preload preload preload