2月 12

「はあ、はぁ、は・・・・」走る走る!只今、午後6:55!更に走る走る!・・・
 高崎駅西口から西へ全速前進!焼き鳥の「鳥久」までの道程は光のモニュメントが連なりとても美しい通りだが今は鑑賞してる場合ではない。
 「っらしゃ~い・・二階だよー」と鳥顔のおやじ!オートロを決めるが如く着座7:00PMジャスト。
 「かんぱ~い」乗っけからわいわいがやがや、いく席かあいているが次第にうまる。
 「一人静かな人が・・・??」隣の副会長が呟く、しょぼくれており心配なので本人に訳をきいてみる。「会場がこんなに広いとは?悔やんでいる!?反省している??・・」 う~んわからない私には?S隊長の心がよめない。!!そういえば今日は手ぶらで現れた。!!「ヘリ忘れたのー!?」「そう車の中に・・」即答であった。
どこからともなく「隊長!へり持ってこなかったのー!?」の声・・・声・・声(皆大人だ)。直後にS隊長が中座したのは言うまでもない。
 ジャーン、入口付近で仁王立ち!小さなヘリを持った隊長は大変大きく見えた。「これ、スゲェーよ!」ワンマンショーの枕言葉だ。
「俺にしか飛ばせねー」「K社製K120はすげー、このクラスのほかのヘリはだめだ」「カズ君でもとばせねー」・・・・・暴言放題

preload preload preload